テルミン解体SHOW!


テルミンを買いました。
そして速攻解体!

本物のテルミンはとても買える値段ではないけれど
学研から¥2,700で買える簡易テルミンがあるというのを教えてもらいまして。

基盤、電池、アンテナ、スピーカー、出力端子とアース。
意外とシンプルな造り。

これで何をするかというのはおたのしみ。


@cky
 
| モノ | 21:50 | - | -
ヒョウ柄フォイル by Flying Tiger。


センスの良いテキトーっぷりに惚れて買った、
Flying Tigerのヒョウ柄アルミフォイル。
蓋を開けたら糊が強すぎて箱が破損。
日本ではありえない仕様だけれど
もはやそれもひっくるめて愛おしい逸品です。

このGWにピクニックをしようと思っているので
こいつが活躍するメニューを考えてみようと思います。
マォー!

@cky

 
| モノ | 23:17 | - | -
マッシュ。


久々にMOOK本買いました。

何か新たな発見を求めて、本屋さんにはよく行くけれど、
結局何も買わずに帰るというのが最近とても多くなりました。
雑誌が売れない、というのをよく聞きますが
買う側にとってみたら「買いたい雑誌がない」から買わないのだと思います。

実際どうだか知らないけれど
面白い雑誌を作ってきた人たちは
どんどん雑誌業界を卒業しているのではないかと、思いました。

もちろんネットの影響っていうのはその大きな理由かもしれないけれど
やっぱり雑誌には雑誌ならではのよさがあると思っています。
でもちょっと違う方向にシフトしてしまったが故に
雑誌がつまらなくなってきてしまった気がしています。

でも久々にお金を払って読みたいなと思った「マッシュ」というムック。
¥1,300もするので、そう毎回買えないですが
他の雑誌と何が違うのだろう、と改めて考えると
まず絵作りがとても素敵だなと思ったのと
読めるムック、という魅力なのかな、と思いました。
それから何より気持ちを前向きにしてくれる本。

そうそう、
「雑誌を買う」とは本来
「理想のかたまりを買う」ようなことなんじゃないかな
と思います。

マッシュ


@cky

 
| モノ | 23:21 | - | -
金継継。


金継ぎをしました。久々に。
実は前初めて継いだ小皿を、もう一度継ぎまして。

初めての金継ぎでなおして愛用していたのですが、
なんと年末に落としてしまい見事に割れてしまいました。

3時間かけて埋めてやすって金をさして。
新しい形に生まれ変わりました。
 
壊れる瞬間は一瞬の出来事。
壊れたらもう100%元に戻すことはできません。

それでも自分の手間と工程を通すことで
その風化した記憶の破片をちょこっと再生できる、
金継ぎの魅力はそこにあると思います。
 
こんにちは。
どうぞよろしくお願いします。


@cky
 
| モノ | 18:30 | - | -
パズル。


20年ぶり以上?
ものすごい久々にパズルを買いました。
カメラのパズル。

深夜、たまたま聞いていたラジオでDJが
「気に入っているマグカップがあるんです」っていう話をしていて
それが一体どんなマグカップなのか気になったので調べてみたところそれがとてもすてきなグラフィックで。
というのが、POP CHART LABとの出会いです。

マグカップもすてきでしたが、いろいろ見ていたところ、カメラのシグソーパズルをみつけました。
ただ....アメリカの商品で日本では売っておらず。
アメリカから発送はできるものの配送料だけでこのパズル3個買える値段。
そんなおり、友達がなんとアメリカに出張に行くと言う事で
厚かましいながらおつかいをお願いし、奇跡のget。
(結局、これに加えポスターとマグカップも買ってしまいました。)
なんとお礼を言ったらいいのやら...。

これからチマチマたのしんでみようと思います。


@cky
 
| モノ | 21:57 | - | -
イヤーカップ、yeah!


今日のうれしい出来事。
Soup Stock TokyoのふくろうYear Cupを手に入れました!

これ、スープストックのスタンプ20個集めて貰えるカップで
毎年様々な柄があるみたいなのですが、このふくろうのカップに惚れて
ずっと楽しみにしていました。

そもそも、こんなイヤーカップなるものがあるのも知らず
たまたま年末スープストックに行ったときに
たまたま20個スタンプがたまって
たまたまお店の方がイヤーカップの事を教えてくれたので
年明けのリリースをたのしみに年越しをしました。

...が、
出張前に交換するタイミングをすっかり逃してしまい
帰国後の今日いつものお店に行ったところ
4日のリリースから2日で交換終了しました、とのこと。
まさかそんなすぐに無くなるとは...
そんなみんなスタンプ20個もすぐ集めれるものでもなかろうとたかをくくったのが甘かったようで。

落胆しまくっていたのを不憫に思ってくれたのか、お店の方が
「新宿のルミネとか大きな店舗にはまだあるかもしれない」と教えてくれました。
早速電話して聞いてみたところ、なんとあとラスト2個だけあるというので速攻お店へ。
スープストックのはしご。

そんなこんなで、見事get。
お気に入りの仲間入りです。


@cky

 
| モノ | 21:45 | - | -
価値観 その2。


世の中の価値観の平均値って
自分がおもっている世界と意外と遠いもんだなと思いました。

自分がいいと思ったものが全てではないのは理解しているつもりでも
そもそもその価値観の話をするスタンスさえ認識されていない
と感じた事がありました。

とにかく今日はそんな気分になって
なんとなく、キレイになるための道具などを買ってしまいました。
なにやってんだかな。


@cky

 
| モノ | 20:42 | - | -
価値観。


タンポポの綿毛を買いました。
4,980円

この価格について、周りの反応を聞いてみたところ
想像以上にいろんな反応がありましたが
わたしはその価格にそれ以上の価値を感じて買いました。

「価値観」って
お金という尺度で測とうろすると、破綻する事が多いんだろうとおもいます。



@cky



 
| モノ | 20:42 | - | -
スターウォーズ。


ついにチケットリリースになりました。

...とかいって、
実はスターウォーズ1つも観た事がないんです。
毎回タイミングを逃していまして。

しかし、今回こそはリアルタイムでスターウォーズ、観ようと思っています。
これがきっかけで。

BB-8買いました。

もともとこれを知った時はBB-8がスターウォーズのキャラクターだってことすらしらなくて
ただ、facebookで誰かが撮影していた動画で見た動きがたまらなく良かったのと
自分のiPhoneで操作できるというのと
つくりもすごくよくできてる。

プロダクトデザイナーとしてみると
ってところがかなりあるんですけど
ほんとうにすごくよくできてる

@cky
 
| モノ | 22:15 | - | -
カキモリ謹製。


先日蔵前に行ったとき、文房具屋さんのカキモリでノートをつくってもらいました。
表紙、中紙、綴じ方、留め具を自分で選んでオリジナルの1冊をつくってくれます。
とはいっても、ある程度限られたものの中から「選ばせてもらう」わけですが
その素材がどれもきちんとよいものだったり
選んだ後の製本されるまでの過程を観ることができるお店のつくりかたも
素敵だなと思いました。

自分があーでもないこーでもないって、こだわって選んだものを
ていねいに製本してつくってくれる
出来たものも素敵で嬉しいけれど
それが出来るまでの過程を知れる事はもっと素敵なことだなと感じました。

ネットでみかけて「いいな」とおもったらボタン一つでモノが手元にやってくる時代ですが
作り手が買い手にモノをつくり届ける温度もちゃんと伝わったら
そのモノの本来の価値ってもっとしかるべきものになるとおもいます。

世の中のいろいろなモノの多くは自分が思っているよりも
意外と手間ひまかかって出来ているものだし
実はそれに対してお金を払っているという事が
つい見えなくなりがちだよなぁ、って思いました。


@cky

 
| モノ | 23:49 | - | -