<< 弘法筆を選ばず。 | main | ボンサイ。 >>
アイデンテティと平均値。


今日、「プロダクトデザインってどんなお仕事なんですか?」
と聞かれました。

もう10年以上もそのその職業環境の中で生活をしているので
本当に何も思わなかったけれど、
"プロダクトデザイン"って、実はすごいニッチな業界なんだなって
思いました。...というか知りました。
「アイドル」とか「サッカー選手」まで行かないにしても
正直、「保育士」とか「マンガ家」とか「銀行員」とかと同じような
誰でも知っているような職業だとなんとなく思っていたけれど
よく考えてみたら自分ですら「プロダクトデザイナー」
なんて大学進学を考える頃に初めて知ったくらいだったことを思い出しました。

ここにきて、改めて考えると
自分はけっこう変わっている方の部類なのかもしれないなぁ、と思いました。
良くも悪くも。


普通ってなんだ。



@cky


 
| 日常 | 22:33 | - | -